1. 痛風治療・予防にザイロリック   >  
  2. ザイロリックで痛風予防

ザイロリックで痛風予防

足の指の画像

痛風は現在日本国内で500万人が発症していると言われています。痛風と診断されている人の数が500万人であって、痛風予備軍(痛風だけど診断されていない、または痛風の一歩手前)を含めるとその数は1000万人を超えると言われているのです。

痛風に一旦かかってしまうと、1年以上も治療を続ける必要があります。場合によっては数年かかることもあり、食生活などの生活習慣を改善することも大切です。痛風の治療薬で代表的なのが、ザイロリック錠と呼ばれる尿酸降下薬です。

ザイロリックはインドの製薬会社で開発・販売されており、世界中の病院で扱われています。日本でも認可を受けている薬なので、一般的に処方されています。ザイロリックは痛風の治療に使われますが、痛風の予防(高尿酸血症の治療)にも使用されることが多いのです。

健康診断で尿酸値の高さを指摘された方は、ザイロリックで痛風の予防を行うことをお勧めします。尿酸値が高くても痛風を早いうちに予防すれば、尿酸値を理想の値まで下げて痛風を回避できるでしょう。

ザイロリックは一般の病院でも処方されていますが、よりお得に入手するなら通販サイトの利用がお勧めです。通販サイトではザイロリック1錠あたり46円前後で売られており、病院のように処方箋が不要なので医師の診察も必要なのです。

ザイロリックの通販サイトはより信頼できるものを選ぶことをお勧めします。数多くある通販サイトの中から、一番信頼できるサイトを選ぶことが大切です。ポイントとしては、特定商取引の記載があるか、正規品の保証制度があるかを見れば良いです。そうすることで、より安心してザイロリックを購入できるでしょう。ザイロリックを通販で購入して、痛風の予防に努めましょう。