1. 痛風治療・予防にザイロリック   >  
  2. 痛風になるまでの経緯

痛風になるまでの経緯

痛風患者の画像

痛風は日本で500万人が発症していると言われており、痛風予備軍も含めると1000万人にのぼるとされています。生活習慣病と言われている痛風は、いったいどのようにして引き起こされるのでしょうか。

痛風の原因は尿酸という物質です。尿酸は人間の体内にある一定量生成されるものですが、尿と一緒に体外に排出されます。しかし、何らかの原因で尿酸が多量に作られてしまった場合、尿酸の濃度が上昇して飽和状態になり、尿酸が結晶化します。結晶化した尿酸は関節の中に溜まっていくのですが、尿酸に対して白血球が反応して攻撃することで発作が起こるのです。さらに尿酸は関節だけでなく臓器にも蓄積することがあり、それが進むと腎臓などに障害を引き起こします。

痛風に一度かかってしまうと、治療が難しく長期的に体質改善と薬物治療を行う必要があります。痛風治療に使用される薬は何種類かありますが、ザイロリックと呼ばれるお薬が代表されます。ザイロリックは体内で生成される尿酸の量を抑えることで、痛風発作を防いでくれるのです。

ザイロリックは痛風治療を行う病院で一般的に処方されるお薬です。しかし、長期間通院してザイロリックを処方してもらうと、結構なお金がかかってしまうでしょう。そこで、海外医薬品を販売している通販サイトでザイロリックを注文すればより安く入手することができます。

ザイロリックは通販サイトでは1錠あたり46円前後で販売されています。まとめ買いも可能なので、こまめに注文する必要もありません。海外からの発送なので届くのに時間はかかりますが、処方箋が不要なので病院に行く手間が省けて便利です。ザイロリックを通販サイトで注文する際には、複数のサイトの価格や送料などを見比べたうえで、信頼できる通販サイトから購入しましょう。